マイホームではじめてのベッドに

去年建売住宅を購入し2階に寝室を設けようと考えていたのですが全部屋フローリング!
以前の借家ではフローリングの上に布団(直ではない)だったのですが
家が古すぎたのと湿気が多い家だった為カビが生えてしまったことがありました。

新しく今の家は性能がいいとはいえ床にも布団にもカビが生えたトラウマから新居ではベッドを購入しました。
夫婦はダブルベッド、子供達は2段ベッドです!
実家にいた頃は折り畳み式のベッドだったのですがマットレスも軽くシングルでした。
はじめてのダブルベッド、はじめての極厚マットレス
使用して1週間くらいでこのベッドの恐ろしい事実を知ったんです。

あまり気にしてなかったのですが掃除が大変!!だということ。
搬入は業者さんがしてくれたしあぁー、重いんだなぁ?
程度にしか見ていなかったのですが
思いどころの話ではなくボックスシーツやベッドパッドを替えるのが一苦労でした…
なんでこんな重いの選んだのだろうと思いましたね。

ベッドと言えばやはり寝心地重視じゃないですか?
そればかりに気を取られ掃除するのがまさかこんなに
大変なものだとは頭の片隅にもありませんでした。
ましてや部屋の形からしてダブルベッドと今はまだ自分たちだけでは寝られない子供達の2段ベッドを並べておいたのでベッドとベッドの隙間はおろか壁との間もほぼなしです(笑)

余計にシーツが替え難いんです!
こんなに苦労するものだと思わなかったのでそもそも配置もミス
これはダメだと思い旦那が居る間にベッドの配置を変えました☆
それからというもの子供のベッドをズラせばベッド下の掃除も簡単だし自分がベッドの横に立てるのでシーツの替えもある程度楽になりました!
マットレスの重さはどうにもならないので仕方ない…
暑くなってくる夏にはシーツ交換するだけで汗だくになりそうだな?と今から憂鬱ですが
ベッドにしてから睡眠の質が良くなり大変満足してます?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です