折り畳みベッドを使用してみて

私が大阪に住んでいた時は、ワンルームマンションに一人で住んでいました。それまではワンルームマンションに住んだことはなかったので、寝る時はいつも布団を敷いて寝ていました。大阪のマンションは押入れが無いので、私は最初は布団を床に直接敷いて寝て、起きた後は布団を畳んで部屋の隅に置いていました。
“折り畳みベッドを使用してみて”の続きを読む

少年の頃の自分といまの自分を繋ぐもの

二段ベッドに憧れた時期があった。いずれ、よく考えるとシングルサイズが一般的であることに気づき、狭苦しく思えてその憧れは消えてしまった。なぜ二段ベッドに憧れていたのか、少年の頃の気持ちを少し振り返ってみる。
“少年の頃の自分といまの自分を繋ぐもの”の続きを読む

ベッドは不思議と記憶に残るものだなと思います。

昔の話を書くのは老いて来たのかなとも思うのですが、ベッドと聞くと鮮烈に思い出すことがあります。小学生の頃でした。母が家を建てました。勉強部屋には2段ベッドが作られていたのです。
“ベッドは不思議と記憶に残るものだなと思います。”の続きを読む

ワイドダブルのベッドを使っています

結婚をして、新居に引っ越したときに、家具屋さんを色々見て回り、気に入った家具屋さんで一気に家具を購入しました。

ウォールナット材を使った、焦げ茶色の落ち着いたベッドです。

形、見た目はシンプルで、飽きの来ない一品だと思います。

私はダブルサイズでもいいと思っていたのですが、主人が大きいベッドの方がいいと言ったので、ワイドダブルと言う、ダブルより少し幅が広いベッドにしました。
“ワイドダブルのベッドを使っています”の続きを読む

ベットを変えたら起きれなかった

こんばんわ。

昨日新しくベットを新調しました。

なかなかシングルベッドだけだと、狭かったのでダブルベットにしました。

マットレスも少し良いものを買ったのですが、朝案の定眠りすぎて寝坊しちゃいました。
“ベットを変えたら起きれなかった”の続きを読む

二段ベッドと小さな兄弟。

私には、歳の近い兄弟がいます。小さな頃はそれこそ「川の字」で家族全員が布団を敷いて寝ていたのですが、いつからでしょうか、ベッドが欲しいベッドが欲しいと親にねだるようになりました。
“二段ベッドと小さな兄弟。”の続きを読む